« 青森県沿岸リハビリツーリング③ | トップページ | 青森県沿岸リハビリツーリング⑤ »

2024年4月10日 (水)

青森県沿岸リハビリツーリング④

4月5日

 夜中に寒さで目が覚めましたが、スイッチ

オンで直ぐに暖かくなりました。有難いです

ねぇ。40年近く前の冬、仕事で六ヶ所村に

滞在した際に泊まった民宿とは大違いです。

朝、寒さで目を覚ますと、部屋の柱にあった

大きな気温計の表示はマイナス10℃❗️。😱

マッチで石油ストーブに点火しながら、


「こんな所イヤだ❗️。」


と思った記憶が鮮明に甦りました。毎晩の

食事がカレーライスでウンザリしていた処

にとどめを刺された形でした。😆


5:40 二日酔いになることもなく、ほぼ予定

通りに宿を後にしました。脇野沢から先の

国道は冬季通行止めなので、もし川内方面

の道が寸断したら、集落は孤立してしまい

ます。そんな地域は日本中至る所にありま

すね。かなり厄介な話です。


 さて、気持ち良く走っていると、間もなく

冬季通行止めのゲートです。

5dff52d138d943e8b71aa6f71fc750b9

 直ぐに本格的なヒルクライムコースになり

ました。

675908bc51e8451cbf2d48d97e943c5b

082d53a94e2f479796d6e909b45b1f06

 前方には物凄い傾斜の坂が見えます。

マジかっ❓❗️。😱

62c020c0eb24477881e9ab0c2ab34fed

 上り切った峠で一休み。

Cc146af1f31747d7b7e8aed77f4a0474

 絶景が楽しめる場所です。🎊


 この先は除雪されていました。下北半島

は津軽半島よりも雪が多いようです。

42a2c275334d40268025c689b926a08c

 しかし、その先には除雪車があり、カーブ

を曲がると、、、

Fcf7a5c84ed24446a0998568d72f0d05

「終わってないじゃん❗️。」😆


 まぁ良いでしょう。雪には慣れているの

で、この程度なら問題ありません。雪は出て

は消えてを繰り返しましたが、ムムム、、、

これは本物だ❗️。😭😭😭

0b0018b83ff84ccb9d34463ec211a632

 どうしたものか思案しました。およそ

1キロ歩いたから、残りは長くて4キロ程度

か。。ズブズブだから2時間以上。。。


 幸いなことに、食料はたっぷりあります。

最悪の場合でもテントがあるので、進むこ

とにしました。シュラフと酒が無いけど。😆


 でも、歩き難いので遊んでみました。

5f731f8ee93448959c7275cd0caa8efe

 杉の葉作戦です。(笑)

それと、前輪に注目して下さい。固定した

ホイールの接地面にマップケースを取り

付けました。23cの細いタイヤが雪にめり

込まないように橇の代用品にしたワケです。

紐不足で杉の葉は直ぐに脱落しましたが、

マップケースの滑りは良くてバッチグー

でした。前輪を持ち上げなくて済むので、

足の沈み込みも軽減するんですね〜。😙


 まー、今回のツーリングはアクシデント

続きですが、そんな旅は長く記憶に残るもの

です。新沼謙治の歌が脳内でリフレイン

しました。😅


 黙々と歩いていると、道路が完全に崩壊

していて復旧工事中でした。作業員はいない

ものの、足跡があります。


「やった❗️、これは除雪されてるぞ❗️。」


8:37 歩行区間終了です。70分歩いただけで

済みました〜。🎊🎊🎊

31887257839c4608a74ce8b840b73bc7

8:52 ダウンヒルを楽しんでゲート着。

A30e566bb59d47fcb8af51012d732b67

 冬季通行止め期間は4月25日までとあり

ましたが、あれじゃ開通は無理でしょう。


 その先も通行車両は殆ど無くて実に快適

でした。ルンルンという程ではないですが、

やがて仏ケ浦です。

62337ba489e642d394b097aab30a2960

 八戸の山ちゃんから、凄く良い所だと

聞いていたので焼そばを食べながら大休止

しました。

Bab0e895b68349ef8826edfa02fb1bdc

 西風が強いからでしょう。船は出てない

ようです。堤防に上がってみましたが、

そこからでは仏ケ浦の良さは分かりません

でした。。

3d5b3b2ca1c94a33a2a96848711523b9

 大間方面へ向かうと、また激しい上りが

続きます。仏ケ浦にはこんな岩が沢山ある

んでしょうかね?。

Dab32c68cb474653b129e325d1ce5b20

 佐井を過ぎるとほぼ平坦になり、強い

追い風で絶好調❗️。こりゃ良いね。😍


12:06 大間崎着。

9bd80d1efa5943a18cbf299132d5b4ae

 大の観光地嫌いなので、滞在時間10秒。😅


 R279沿いの食堂で大盛りカツ丼を食べた

後も快走は続きます。

F171f781c0e34d0fa551f520d8ffc236

 青森県の沿岸道は多くが国道なので、

車が結構ヤバいです。去年一昨年とGWに

計画しましたが、中止して大正解でした。

自転車で走るなら今の時期か、11月末が

ベストかと思いま〜す。✌️


 むつ市関根から尻屋崎への道に入れば

車は殆ど見ません。店はもちろん、自販機

もありません。。

6b9f9078282a4f7f94213290ab7e77cb

15:36 尻屋崎まであと10キロあまりですが、

周回道路が無いのでパスして右折。

宿どころか個人商店も無いので、急ぐ必要

がありました。R338に合流すると小田野

には旅館がありましたが、今日は休みだと

言う。予約客が無いんでしょうね。。


 更に南下するとファミマがありました。

辺鄙な所に強いコンビニで、物凄く助かり

ます。😊


17:30 もう暗くなるので、裏手の海岸に

テントを張りました。ヤレヤレです。

たっぷり飲んで食えば後は寝るだけ。固形

燃料で暖を取りながらホッカイロミニ20枚

を全身に貼って、シュラフカバーに潜り込み

ました。😪


※本日の記録

 走行距離   158km

 総上昇量   1,922m

 行動時間   11h50m

 歩数表示   47,218歩

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2024/04/post-c6ee14.html

へつづく。


|

« 青森県沿岸リハビリツーリング③ | トップページ | 青森県沿岸リハビリツーリング⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青森県沿岸リハビリツーリング③ | トップページ | 青森県沿岸リハビリツーリング⑤ »