2017年5月 7日 (日)

低山探訪MTBサイクリング

 今日は、昼から低山探訪MTBサイクリングに出掛けました。
一般道は極力避けて走行し、まずは高舘山から。

Dscf4013

 善寶寺のすぐ南に池があるのは知りませんでした。
歩く人も殆ど居ないような道だしね。

 その先には獣道に近い道があったので、登ってみました。

Dscf4015

 道は益々細くなり、走行困難になりました。

Dscf4017

 崖ですが、この先はいよいよヤバくなったので潔く撤退
です。高舘山の麓なのは間違いないのですが、これは無理。
下りたら、椙尾神社に出ました。新発見です。

 今度は、間違いないルートとして、下池から向かうことに。

Dscf4018

 ラムサール条約登録湿地となったからでしょう。昔は
無かった観察小屋やトイレが出来ていました。
一部ですが、舗装もされてるし。(@@

 その割には訪れる人が少なくて私好みです。
とっても気分良く周遊路を走りました。

 途中から高舘山への登山道へ上がるつもりでしたが、
MTB禁止とのこと。あれ~。。

Dscf4020

 高舘山に熊が出るとは、まぁ珍しい。

 MTB禁止表示がない脇道を攻めてみましたが、途中
から急坂になって、MTBでは登れませんでした。
若い頃はバイクでよく登ったんですがねぇ。。。

Dscf4021

 下池周遊道にはトイレや東屋が随所にあって、さすがは
環境省!?と思いましたね。

Dscf4022

 終点は桜の名所でもある大山公園で、展望は抜群です。

Dscf4023

Dscf4024

 その後は一般道で高舘山に向かいましたが、寄り道して
昔の加茂坂を登ってみました。

Dscf4025

 トンネルで行き止まりなのは知っていましたが、チャリで
登るのは大変な坂だったし、路線バスが転落したことも
ある難所なので、久しぶりに走りたくなったんです。

 が、今走ると、全然どうということないな。

 ちなみに、その転落したバスには、ウチの婆ちゃんも
たまたま乗っていたそうです。(爆、、、

 結局、高舘山には舗装されている車道で登りました。
ヒルクライムに好適なコースですが、重いMTBでも楽勝
です。

 山頂には高さ20mの展望塔があるんですが、幼稚園の
遠足以来なので、なんと50年振りに登りました。
もちろん、ダッシュで。dash

 いや~、素晴らしい眺めですね。何たってタダですから。

Dscf4026


Dscf4028

 山頂には、下池から登ってきたという4人パーティが
いました。花好きには人気の山のようです。

 一方、花には全く興味がない私は、林道を湯野浜へ
下りました。MTBのタイヤ痕が一本だけあったので、
他にも物好きがいるようです。

 次に目指したのは、標高307mの荒倉山。
油戸から菱津の方へ抜けて東から登りましたが、ありゃま、
長く急な階段が現れた。どう見ても参道ですね、これは。

Dscf4030

 MTBで登るのは不可能なので、目的地を葉山に変更
しました。三瀬の手前にある低山ですが、これが予想外
に手強い。北側から登ったら、道が完全になくなって断念。

 今度は南から登ったものの、かなりの急坂で、28ー28T
のローギアでは本当にギリギリでした。ダンシングで頑張り
ましたが、トルクを掛けすぎると後輪がスリップして、マジで
キツかったです。

Dscf4031

 何度も道を間違えながら、ようやく山頂付近に到達
しましたが、道標はおろか踏み跡も無い。。。

 一般的に、里山の多くは地元民に愛されているもの
ですが、この山は全く誰にも相手にされない山のよう
です。coldsweats01

 しかし、そこが私のツボに填りました。藪の中、山頂
までMTBを押して辿り着いた時には、何とも言えない
満足感があったんです。標高がたったの154mの山
なのにねー。(笑)

Dscf4032

 その時点で、16:30。帰るか。

 帰りは強い追い風だったので、時速50Km程でぶっ飛び
でした。カ・イ・カ・ンです。good

 17:30に一旦帰宅しましたが、まだ明るいので更に走り
ました。MTBでのダート走行は本当に楽しいですね。happy01

※本日の記録

 走行距離 90.9Km
 最高速度 56.3Km/h
 移動時間 5h37m
 停止時間 53m
 総上昇量 1,448m
 最高高度 301m


  


| | コメント (2)

2017年4月29日 (土)

大会に出るぞ!

 自転車屋から以前に貰ってきたフレームを使って組み
上げたMTBで、ラフロードを久しぶりに走り回ったら凄く
楽しい。fuji

 そこで、決めました。

「よしっ、今年こそは鳥海山グルッと一周MTBサイクリング
に出るぞ!!。」

 最長コースはエリートコースの160Kmですが、過去の
大会で実績のある人しか参加資格が無いということで、
140Kmコースで決まりです。今年は10月8日開催です。

 長距離走が快適になるパーツとして、バーエンドも取り
付けました。オンロードも結構ありますからね。

Dscf4002

 そして、公式サイトに載っていたコースの詳細地図
全36枚をプリントしました。時期的にまだまだ早いです
が、試走するためです。

 ところが、これがまぁ難しい。随分と苦労してコース設定
をしたのは良~く分かりますが、地図を見ながら走れる
とは全く思えません。道が無い区間も何カ所かあります。。

 そこで、GPSにトラックを入れるために、PC上の地図と
格闘。。ナンと3時間もかかりましたー。coldsweats01

Dscf4001

 これで140Kmコースです。フー、ヤレヤレ。。。

 慌ててエントリーする気はありませんが、他の大会と
重ならないかのチェックは必要です。SEA TO SUMMIT
は無いから、あとはカヤックだな。。

 すると、ナンチューことでしょう。例年9月に開催している、
宮古シーカヤックマラソン大会が、今年は10月7~8日
開催に決定したのでありました。

 ムムム、仕方ない。宮古のレースは外せないので、
今年も諦めます。。。試走はやりますが。dash

| | コメント (2)

2017年4月10日 (月)

トレイルライド

 いや~、MTBは楽しいね~。happy01

 MTB改ランドナーで会社から帰るとすぐに、MTBで松林
へ。

Dscf2129

 営林署の管理道路ですが、アップダウンが多くてとても
楽しいです。もちろん、車は全く通りません。毎年開催
されているノルディックウォーク大会のコースでもあります。

Dscf2130

 若い頃はオフロードバイクで飛び回ったもんですが、
今は禁止されているようです。

Dscf2132

 湯野浜まで往復12Km程なので手軽なコースですが、
ここをMTBで走ったのは11年振りです。そのMTBは、
妻の車に轢かれてお釈迦になったので、リカンベント1号
として生まれ変わらせたのでありました。(笑)

Img_2060

| | コメント (0)

2015年9月 4日 (金)

サイクールパック20

 約半年前にホームセンターで買った、通勤用の安物バック
パックが致命的に壊れてしまったので、今度はモンベル製品に
しました。主な通勤手段が自転車なので、自転車用に特化した
「サイクールパック20」です。

P9040075

 リュックを背負って自転車に乗ると、どうしても背中が蒸れて
しまうので仕事前から汗まみれなんてことは良くありますが、
この製品は空気が抜けるように設計されています。

P9040076

 アルミフレームとメッシュを使うことで、パックと背中の間に
広い空間が出来るんです。その分、中の収納性は犠牲になって
いますが、無造作に詰め込んでも背中が痛くなったりしないワケ
で、私の用途には合っています。

 まぁ、収納式のヘルメットホルダーとレインカバーは不要です
けどねー。

 その他の機能性としては、リフレクターが前後に付いている
ので、夜間の安全性も考慮されています。小物入れも複数あり。

 ということで、自転車通勤が快適になりそうです。good

| | コメント (0)

2015年8月25日 (火)

ドリンクボトル

 最近はFBを楽しんでいるので、ブログを疎かにしていました。
あれは手軽に反応出来る点が良いですね。

 さて、暑い夏もどうやら終わったようですが、ヒルクライムでは
まだまだ暑いので、ドリンクボトルは欠かせません。数年前から
保冷式のボトルを使っていました。氷水を入れて、口の渇きを
癒したり頭や首筋に掛けたりするのに良いんですね。

P8250063

 これは自転車屋で買った物ですが、ヒルクライムでは脚を止め
ることが殆ど出来ないので飲み口を歯で引っ張って開ける動作が
案外面倒なんです。

 そこで、酒田みなとカヤックツーリングで貰ったボトルを使って
みたらこれがバッチグー。

P8250062

 モンベルのポディウムチルジャケットボトル0.61Lです。
利用時に本体を握ると飲み口の中に付いている弁が「パコッ」
と開いて水が出てくるんです。歯で引っ張る動作が要らない
ので凄く楽。ほんの一寸した動作ですが、ギリギリで頑張って
いる競技中はこの差が大きいんですねー。

 もちろん、ストッパーも付いていますが、走行時は常時解放
でOKです。

 しかも、保冷性も結構あって、1時間半位なら保つようです。
これは使えます。good

| | コメント (0)

2014年12月15日 (月)

シュワルベ/アイススパイカー

 本格的な寒波襲来で、路面は全面アイスバーンになりました。
買ったばかりのスパイクタイヤの出番です。

Pc140026

 いやぁ、これは凄いタイヤですよsign03
ツルツルのアイスバーンで、パワーを思い切り掛けても全く
スリップしません。フロントブレーキも普通に使えます。(@@

 昨期までの100ピンスパイクタイヤでは畑の中の雪道を走る
のは困難でしたが、これも何ら問題なく走ることが出来ました。
2.1インチ幅と相まって恐るべきグリップ力です。fuji

 ウーム、304本のスパイクは伊達ではありませんね。
しかも、超硬のタングステンだし。shine

 まぁ、雪のない舗装路での騒音はかなりのものですけど
ね。。

 ということで、転倒して後続車に轢かれる恐怖感から解放
されてガンガン走ることが出来ます。嬉しいですね~。heart04

| | コメント (2)

2014年12月 9日 (火)

スパイクタイヤ

 本格的な冬が近づいてきました。30年ぶりに勤め人となった
去年の冬も果敢に自転車通勤を励行しましたが、アイスバーン
で何度も転んで、かなり危険な思いもしました。通勤車である
MTB改ランドナーにはスパイクタイヤを装着していたにも関わ
らずです。

 そこで、まだ死にたくないので、もっと強力なタイヤを購入
しました。

Pc090023

 シュワルベの ICE SPIKERです。 これまで使っていたのも
シュワルベ製したが、その差は歴然としています。摩耗する
のは早そうですけどね。。。

 これまでの100ピンに対して、 ICE SPIKERは304ピン。

Pc090025

 接地する部分のほぼ全てにピンがあるんです。ブロックが
荒いので雪詰まりの心配もナシ。

 一方、これまでのタイヤはセンターにピンが無いので、直進
していてもツルンと転倒していました。

Pc090024_2

「なんでそこまでして真冬に自転車に乗らなきゃいけないのsign02

という妻の指摘は、全くその通りなんですがー。coldsweats01

| | コメント (2)

2014年10月22日 (水)

壁掛け自転車

 オーディオ機器の配置換えをしてからというもの、床置きに
していたBOMAがどうも邪魔くさいです。

「金具を作って壁に掛けるかなー。」

と思っていましたが、待てよ。flair

 使える物が部屋に付いていたではあ~りませんか。
速攻で空いている壁に付け直しました。

Pa220025

 かつて欅で作ったものの殆ど出番がなくなっていたマイク
ブームですが、こうすれば役に立ちますねー。smile

 ところが、床置きでは全然気にならなかった汚れが、常に
視界へ入ることになったので目立つようになりました。
なので、一度降ろしてから汚れをせっせと拭き取りました。

 つまり、手入れをするようになったワケで、喜ばしいこと
でもあります。confident 

 もちろん、マイクも取り付けられます。good

Pa220026


| | コメント (4)

2014年10月19日 (日)

サイクリング日和

 朝から素晴らしい天気になりました。sun

 漕ぎたい気分満々でしたが、まだ波が高いのが聞こえてくる
音で分かりました。

 そこで、廃品とゴミの整理、仕事で使う道具の修理を済ませて
からリカンベント1号で海を見に行きました。

 しかし、波はまだ高いし、昨日の豪雨で水が茶色です。
漕げないこともない高さでしたが、気分が乗りません。

「んじゃ、ムーちゃん用の藁マットを買いに行こうsign01」 

と隣町のコメリへトールライダーで出掛けました。

Pa190024

 爽やかな気候で本当に気持ちいいですね~。
初冠雪の鳥海山を眺めながら快走しました。fuji

「なんじゃありゃーsign02

という視線は常に感じますが。。coldsweats01

 この自転車は盗まれる心配が全くないので、施錠の必要が
ないところが良いです。お店の前にポンと置いてすぐに買い物
が出来ます。good

 で、買ってきました。

Pa190021

 夏の間は放熱性の良いアルミマットを敷いていましたが、
寒くなってきたので藁マットです。

Pa190023

 波がなかなか落ちないので、今度は酒田に向かいました。
ま、こういう日があっても良いでしょう。トールライダーは
乗車姿勢がママチャリそのものなので、長距離は苦手です。

 なので、高ケイデンスでせっせと漕いでいると結構足に
来ます。登り下りもあるので、内装3段ギアに変更したい
ところです。

 今日は酒田シティマラソンとどんしゃん祭りが開催されて
いたので、いつもよりも賑やかでした。

 まずは、上ノ山自転車に寄ると、若奥さんにバカ受けでした。
居合わせたお客さんも興味津々。勧めても誰も乗りません
でしたが。

 その後は寄り道してから帰りました。本日の走行距離は
約40Km。距離の割に良い運動になりました。道行く車からは
シャメも結構撮られました。

「こらっ、勝手に撮るなsign01


| | コメント (0)

2014年7月31日 (木)

参加賞

「寒冷前線が通過する時のレースなんてあり得ねー!」

という理由で行かなかった矢島のヒルクライムレースですが、
今年も参加賞が送られてきました。参加しないにも関わらず
送ってくれるなんて、なんという大らかな対応でしょう。confident

Cimg0081

 Tシャツとあきたこまち1Kgにサイクルスポーツ社の帽子が
加わって、プログラムも入っていました。非常に嬉しい対応ですね。
参加費を無駄にした気がしないで済みますから~。

 でも、去年のTシャツもまだ袋に入ったままですー。coldsweats01
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧