2019年1月26日 (土)

ステップソールスキー③完成!

 気合い充分で掘削作業をしました。

P1260005

 板の中央部80cm間に20mmピッチの溝を
41本、2枚で82本堀ったので、2時間も
掛かりました。

 バリを取って完成sign03

P1260009

 シール不要の秘密はこれです。

P1260010

 ソールに斜めの溝を掘ったので、前には
進むが後退はしないというワケです。
まぁ、ウロコ板もどきですが、個人的には
イケテルと思います。何たって圧倒的に安い
しー。wink 

 で、早速、積雪15cm程の庭先で試して
みると、バッチグーです。登りではバッチリ
効くし、下りでは普通に滑ります。good

 自転車への搭載性と軽量さも魅力的です。

P1260006

 山形STS用スキーが3,290gなのに対して、
山スキーセットは、、

P1260008

 軽い方のセットでも8,140gあります。
その差4,850g。一昨年に実施した「厳冬期
鳥海山SEA TO SUMMIT」ではこのセットを
使いましたが、あの時は象潟港が出発点
だったから良かったものの、自宅からとなると
どこも遠いので、低山の場合は軽量コンパクト
であることが有利になるハズです。

 早く山で使ってみたいですが、雪が詰まら
ないように液体ワックスを入念に塗らないと。
買いに行かないと無いんですが。coldsweats01

| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

ステップソールスキー②

 トリマーで試し彫りをして掘削角度と深さ、
ピッチを決めてから、ソール面に墨を付け
ました。

P1240004

 82本を完璧に彫るにはかなりの集中力が
必要なので、今日はここまで。喉が渇いちゃ
ってね~。beer


| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

ステップソールスキー①

 仕切直しです。在り合わせのショートスキー
では、やはりイロイロと無理があったからです。

 そこで、山仲間から不要板を貰おうと考え
ましたが、提供すると言われた板は195cm
という。。それって長過ぎなので、真っ二つに
切断して重ねる事も考えました。前進出来るが
後退はしないという作りに出来るからです。

 しかし、昔の板だから細いのは見なくても
分かるし、重いハズ。

 仕方ない、買うか。。。

 ということで、リサイクルショップを
回って、4軒目で良いのをゲットして
きました。

P1230001

 フィッシャーの160cm、R14、114-70-110
なら理想的なサイズだし、¥3,300也。
送料を考えるとヤフオクよりも安いです。

 早速、不要なビンディングを外しました。

P1230002

 へー、ゲレンデスキーのビンディングって
こんな作りなんですか。スキー歴は35年に
なりますが、山スキー専門だったので全く
初めて見ました。ビックリです。coldsweats01

 そして、フリーヒールを取り付けました。
このビンディングは爪先だけの3点止めです
が、穴を一個開けるだけで済みました。

P1230003

 あとは、ソールに滑り止めの切り込みを
入れればOKですが、これは酒を飲みながらは
出来ないので、後日やりましょう。delicious

 


 

 

| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

ワカン②

 ビニールテープを巻き直してから、
アイゼンバンドを取り付けました。

B1ae036b572643d4b42471e07d7bd26b


 亜麻仁油を塗って完成sign03

81d5b46a89bf47559c924970a763d832


 シンプルに 一本締めですが、長さが
足りなかったので、2本を繋ぎました。
右が赤なのはオーディオ好きとしては
当然です。

 いやー、楽しみだな。delicious

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

ワカン

「山形SEA TO SUMMITには、
やっぱりワッパだsign03

 ということで、山形県境縦走が
終わってからは殆ど使うことが
なかったワカンを風の小屋から
持ち帰りました。登山靴に当たって
すり減った部分の肉盛りと、大きく
組み直したことでグルグル巻きにした
ビニールテープが劣化していたので、
先ずは剥ぎ取りました。

41446d00f86f4e0a9d6915db7c51b79a

 片方だけでこんだけ。明日は新しい
テープを巻こう。今週末は会社の新年会
なので、旅館周辺の山に登るのだ。delicious

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/01/post-5d8b.html

へつづく。

| | コメント (2)

2018年12月22日 (土)

山形SEA T0 SUMMIT用スキー③

 月山へ初滑りに行ったら、雪質最悪。
気温が高すぎて、登りでシールに雪が着くし、
下りは板が全然走らないときたもんだ。
関東からの車も多数ありましたが、お気の毒
なことです。

 さて、志津に戻ると今日の本題。山形STS
用として完成させたスキーのテスト開始です。
山形STSでは、登山道が無くて積雪期しか
登れない上に山スキーも使えない藪山が
多いので、期待値大です。

 早速履いてみました。

Pc220012

 いや~、これは良いです。凄く良いです。fuji
深雪でも沈まないし滑らない。急斜面の
登下降も楽々です。下りで条件が良い場合
には、ソールをサッと抜き取って滑ることが
出来る点は、スノーシューと決定的に違います。

Pc220013


Pc220014

 ソールの固定と滑り止めを兼ねている
細引きもバッチグーです。中に遊びがある
長靴では締まりが悪いですが、本番では
軽登山靴かスノトレを履くので問題ありま
せん。

 あとは、雪が積もるのを待つばかりです。
楽しみだな~。snow

 ところで、何と名付けましょうかねぇ。
スノーシューをもじってスキーシューだと、
「スキー靴」になっちゃうし。。
 
 まぁ、形状としては、「かんじきスキー」
なんですが。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/01/sea-t0-summit-9.html

へつづく。

 先頭記事はこちら。(↓)

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2018/11/sea-ti-summit-a.html

| | コメント (0)

2018年12月19日 (水)

自転車搭載用背負子⑤

 最も負荷の掛かる部分を補強しました。

Dscf4820

 自転車を背負ってみて、肩回りは良い感じ
になりましたが、今度は腰回りが弱点である
ことに気づきました。

 結局のところ、大型ザック並かそれ以上の
性能が必要のようです。

 ウーム、難しいもんだの~。catface

| | コメント (0)

2018年12月18日 (火)

自転車搭載用背負子④

 帰宅するとすぐに、工房のドラム缶ストーブ
で薪を焚いて、工作の仕上げに取りかかります。

 背負子のフレームと、オフセットで取り付け
たヒバ材を白塗装してから二日目。すっかり
乾きました。

Dscf4810

 これに、サイクールパック20とウエスト
バッグを取り付けました。

Dscf4812

 自転車走行時の後方安全の為に反射テープ
と、フロントフォークの保護材を貼りました。

Dscf4814

 早速、折り畳んだバイクを搭載して
みました。

Dscf4816


Dscf4817

 予想通りで、オフセットにした分、重心
が後ろに移動しました。ザックに荷物を
詰めて前屈みで歩く分には問題ないでしょう。

 ですが、少しでも重心を下げるために、
ハンドルを抜いてタイヤに抱かせる方が
良さそうです。

 そして、ザックのベルト類を補強すれば
完璧です。飯豊や朝日連峰を縦走をすると
なれば、総重量は25Kgにもなるので、
サイクールパック20には全く想定外で
しょうからね。
 
 そして、焼きソーセージを肴に熱燗を
飲む。

「ウーン、マンダム。。」delicious

 台にしているのは、パワーアップ改造中の
アウトドアボイラーです。総ステンレス製で、
燃焼室を拡大すると共に、天板を6mm厚に
変更しました。風呂焚きしながら鉄板焼きが
楽しめるというワケです。smile

Dscf4819


| | コメント (0)

2018年12月15日 (土)

自転車搭載用背負子③

 この際なので、ザックの収納性も確保
しようと思います。自転車をオフセットで
取り付ければ可能なハズ。

 そこで、材料探しでホームセンターに
行ったものの、使える物が無い。。

 仕方ない。木でやるか。。

 アルミパイプの取り付けを変更してから、
軽くて丈夫なヒバ材を使ってみました。
今流行りのハイブリッドですね〜。(笑)

49fd382ad72b4c23a1a527171bce1b47

 タイヤを保持する為の工夫もしました。

515cbde27df74c99894b153c8caed3af

 固定するのに必要な長いドリル
ネジが無いので完成はまだですが、
良い感じになってきました。delicious

| | コメント (0)

2018年12月12日 (水)

自転車搭載用背負子②

 背負子を背負って自転車に乗ることは
幾度もやってきましたが、今回の改造で、
背負いベルトの位置が低くなったことに
ハタと気づきました。

 そこで、ヘルメットを被って乗車して
みると、案の定、背負子最上部の横パイプ
に頭が当たります。長距離を走る場合には
僅かなストレスでも解消しなくてはいけま
せん。

 そこで、フレームの縦パイプを10cm
切り詰めましたが、まだ足りない。
更に6cm切断。

 んがーsign01、まだ足りねってがーsign03crying

 最後の手段で、縦パイプを残して
横パイプを切断しました。

Dscf4807


Dscf4808_2

 これならば、ヘルメットは全く当たり
ません。当たりませんが、自転車の保持
能力は低くなった思われます。

 今回切断したパイプはこれだけです。

Dscf4809

 160gの軽量化で、背負子+ザック+
ウエストバッグの重量は3Kgを切りま
した。

 まぁ、これからまた考えることになり
ますが、自転車を保持する特別なカラクリ
が必要な気がしてきました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧