2018年9月 2日 (日)

山行チャリ最終形

「山行チャリのギアは、これしかないsign03

という結論はとっくに出ていましたが、やっと秋めいて
きたのでパーツ交換です。

 これまでは、センチュリオンのMTBにロード用105の
2枚クランクとディレイラー、STIを取り付けていました。

 しかし、山道の登りで低速ギアが足りないので、
クランクギアを3枚にしたワケ。当然、前後ディレイラ ー
やSTIもそれ用に交換。 全て、ヤフオクでゲットしたので
格安です。good

40463953_913061302214695_6888557716


40568575_913061288881363_5569558416


40435625_913061298881362_6609623715

 いや〜、山行が楽しくなるなー。

 今日は昼まで仕事でしたが、帰りに砂利道を選んで走った
ら、メッチャ快適sign03。新調したフロントサス+2インチタイヤ
の乗り心地は最高だし、舗装路を走るのと違って車がいなくて
安全。稲や刈った草の匂いも心地良いんだなー。

 午後はサーフスキーで漕ぎ出したい気持ちマンマンでしたが、
その前にやらなくちゃならない事が山積みなんだよね。。coldsweats01

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

通勤ママチャリ完結!

 よっしゃーsign01、完璧に仕上がったゾsign03

 通勤ママチャリを鳥海山stsで使うと決めて以来、
大幅な軽量化をしてきましたが、些細な箇所の
見直しで完結です。fuji

 具体的には、チェーンを一コマ切り、それに伴って
ブレーキシューも微調整しました。僅かな軽量化よりも、
制動力がグッと増したことが嬉しいなあ。

39064439_897838020403690_2246001139

39062215_897838027070356_8066388008

 そして、サドルの位置と角度もミリ単位で微調整した
ことで、最適なライディングポジションを獲得しました。
バッチグーです。

 いや〜、こんなにシビアなセッティングをするのは、
ヒルクライムレースを本気でやっていた頃以来だから、
6年ぶりsign02。。

39079832_897838037070355_1541043667


 今年のSEA TO SUMMITは上位表彰がなくなって、
優勝することだけを目指してきた私は出場意欲をなくし
ましたが、目標を変更しました。

 それは、、、

「ママチャリで高級ロードバイクをコケにする」(笑)

といっても、あくまでも通勤用なので、ママチャリらしさを
失わないように配慮しました。sts本番でも、写真の状態
からフロントホイールとペダルを交換するだけです。

 最終的に、オリジナル車からの変更、改造は25ヶ所
にも及びました。完結です。good

 いや〜、鳥海山楽しみだなぁ〜。

| | コメント (2)

2018年8月11日 (土)

通勤ママチャリ⑦本完成!

 今度こそ完成かsign02。(笑)

 英式バルブの後輪チューブを仏式に交換して前後統一
して軽量化しましたが、ローラーブレーキは脱着が面倒
だし、効きが悪くて凄く重いsign01shock

Dscf4618_2

 そこで、見切りを付けました。代わりに、ママチャリの
前輪用ブレーキを使うことにしましたが、取り付け部の
ネジ山が足りないので、ダイスで切りました。

Dscf4617_2

 フレームにはブレーキを取り付けるステーが無いので
新たに作りました。泥よけがあるためにクリアランスに
余裕が無くて、本当にギリギリ。注意深く位置決めして
溶接しました。ブレーキシューはロード用に交換して
います。

Dscf4621_2

 サドルはやや軽い新品に交換です。

Dscf4624

 溶接箇所は勿論ですが、錆があちこちにあったので
ペンキを塗りましたが、本当にザッとです。全部バラして
塗るのが正解ですが、面倒なんでねー。coldsweats01

 バーテープは、汗をかいても滑らない物に交換しました。

Dscf4623

 ブレーキを外した後輪はスッキリsign03。 

Dscf4622

 ということで、大幅に軽量化が出来ました。
最初の改造後は18.8Kgあった車重が13Kg
になり、鳥海山STS仕様にすると12.8Kgで、
6Kgの減量です。good

Dscf4620

 鳥海山STS用の勝負服も届いたし、テンション上がって
来たゾsign01。(笑)
  

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

ハンドルゲット!

「倉庫さ昔のドロップハンドル眠ってねが?」

 再改造中の、廃棄ママチャリ改造型折り畳みロード
バイクのハンドルを通勤用超高速ママチャリに流用して
しまったので、行きつけの自転車屋に頼んだのが2カ月
ほど前。ようやく探してきてくれました。
¥500ポッキリとは嬉しいね〜。happy01

38458369_891525931034899_2681853763


 おそらく40年ほど前の製品と思われますが、ヤフオク
より断然安いです。取り付け寸法が小さいので、 今の
ハンドルは使えないんだよね。幅も狭いので、折り畳み用
には最適です。

 更に、サドルも買ってきたので、 後はフレームを完成
させれば組めます。good

38760922_891525964368229_4115840174

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

通勤ママチャリ⑥完成!

 へへへ、ステンレス製の泥除けをアルミ製に換えた
のだー。付属していた後輪用の取り付けステーの長さが
全く足りなくて新たに作ったので手間どりましたが、
400gの軽量化です。

37106293_867692230084936_6462485931


37057285_867692246751601_7944232524

 これで完成で、計量したら14.2kgでした。
4.6kgの減量です。鳥海山stsでは、更に1Kg程軽く
する予定です。

 このママチャリですが、走っていて本当に楽しいです。
実用的でありながらスポーツ走行が出来るという稀有
な性能を備えているんですから。(笑)

 そして、夕方はサーフスキーで海に漕ぎ出しました。
最高に気持ち良いです。fuji

Dscf4581

Dscf4583


 でも、その進化形の究極的スポーツ
の構想が膨らむ一方だったりします。
楽しみだなー。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

通勤ママチャリ⑤

 いや〜、ママチャリ遊びは楽しいなぁ〜。
ロードバイクと違って、殆どお金をかけずに劇的な
改造が出来るからです。

 で、先週末のロングライドの結果を踏まえて、
ブレーキシューをロード用に交換して、ボトルホルダー
を取り付けました。残るは更なる軽量化です。

P7080004

 まずは、前カゴをアルミ製に換えたらビックリsign03
ステーをアルミの丸棒で作ったこともありますが、
これだけで1kgも軽くなりました。(@@

P7080002
 
 幅が広くてブラケットにモロ干渉するので、強引な
力業で狭くして取り付けました。中級以上のロード
バイクで1kg軽くしようとしたら、数十万円はかかります
が、ママチャリなら激安なのだ。scissors

 さて、今回は鳥海山sts用のパーツも取り付けました。
それは、ベル。

P7080005_2

 バイクステージで、後ろからベルの音が聞こえたら
覚悟して下さいね。

「あーsign01、ママチャリに抜かれる〜sign03

とね。(笑)

 でも、通勤ママチャリにRS-80は勿体ないので、安い
ホイールに換えました。

P7080003

 ブレーキがバッチリ効くようになって、かなり良い感じに
仕上がってきました。次回は最終回の予定です。confident

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

通勤ママチャリ④

2018.06.30

 42Tのクランクギアで走ってみて、ヒルクライムは無理と
判断したので、使えるパーツを探し出しました。
MTB用のトリプルギアの中間が38Tとは良さそう。

 そこで、不要なアウターとインナーを切り落としました。

36255075_854670928053733_2966748088

 真っ黒だったギアも、磨けばこの通り。

36354277_854670948053731_6331271596

 試走の感じではかなり良いので、大鳥音楽祭へ
乗っていくことにして、まずは高舘山へ。
ヒルクライムで使えるかがそこで分かります。

 車重15.2Kgに山の荷物とクーラーボックスを
搭載しているのでかなり重いですが、何とか登り
切ることが出来ました。鳥海ブルーラインならば、
軽量ロードバイクを53×19Tで登る感じです。
荷物が無ければ53×21T相当といったところ
なのでバッチグー。充分使えます。good

Dscf4552

 ちなみに、トップギアである3速は、53×13Tと
いったところでしょうか。

 ということで、大鳥までの道中は極めて快適でした。
フレームの剛性も全く問題なしで、長距離走行も
難なくこなします。

 ただし、平地走行でも時速40Kmが普通に出るので、
ブレーキの強化は絶対に必要。取り付け不能だった
105の搭載を再度考えます。

 今朝は8時半に大鳥少年自然の家を後にしましたが、
暑くて参りました。気温31℃との表示がありましたが、
路面からの熱で体感気温は36℃って感じ。

 しかし、折角なので、羽黒山に登っていこうと思って
ヒーヒー言いながら最後の登り口までダンシングで
登り切ったら、なんと、その先は自動車専用道路でした。
アジャパーです。shock

 暑すぎて石段の表参道を登る気にはならなかったので、
そのまま帰りました~。coldsweats01

Dscf4579

 ということで、この通勤ママチャリは、通勤はもちろんの
こと、ヒルクライムからロングライドまでもこなすスーパー
ママチャリだということを確認しました。smile


※土日の記録

 走行距離    141Km
 最高速度     55Km/h
 移動時間   6時間41分
 移動平均速  21Km/h


| | コメント (0)

2018年6月29日 (金)

通勤ママチャリ③

 通勤ママチャリのギア比が面白くないので、クランクを
替えました。純正の鉄クランク33Tからロード用42Tに変更
です。アウターは必要ないので外しました。重量半分です。

36326979_854071231447036_1839308672


36329968_854071228113703_8447842191

 さて、これでヒルクライムがどれだけ出来るかsign02
ロードバイクで臨んだ鳥海山stsではアウター53Tだけで
登っていたので何とかなるような気もしますが、試して
みないと分かりません。


| | コメント (0)

2018年6月27日 (水)

通勤ママチャリ②

 改良型通勤ママチャリにサイコンを取り付けたら、
あらビックリ。MTB改ランドナーより速いではないかsign03
片道16kmで35分かかっていたのが、32分でありました。
風の影響はほぼ無し。

 ママチャリの潜在能力恐るべし。。。

 そこで、軽量化を考えてみようかと計量したら、

「ギョエーsign0318.8kgsign02。」shock

 冗談で鳥海山stsにこれで出るにしてもあんまりなので、
缶ビール手に速攻軽量化です。

 とにかく、自転車を盗まれた息子買った安いママチャリ
なので、使われている金属の全てが鉄。
想像以上の重さです。

 そこで、ママチャリらしさを残しながら必要ない物を外し、
手持ちの軽量パーツと交換しました。

36044657_850503048470521_2191467798

 その結果、3.4kg軽くなりました。
フロントホイールは何気にRS-80だったりします。(笑)

36087916_850502915137201_5270471320


 あとは、アルミパーツが付いているママチャリを貰って
きて前カゴと泥除けを交換すれば、もう2kgは軽量化
できそうです。

| | コメント (0)

2018年6月21日 (木)

通勤ママチャリ

 通勤ママチャリが完成しましたsign03

 3段変速のママチャリは、高ケイデンスで回すか高トルク
でグイグイ回すかしかないという、恐ろしくピーキーなギアを
搭載しているので、

「お❗️、これは訓練がてらの通勤に最適だsign03

と思って使っていましたが、ハンドルがガンなので改善
しました。取り付け寸法が違うハンドルを強引に使い、
長過ぎるコラムを切断しました。

35870763_845624558958370_5350262402

35671581_845624572291702_6435290181

 シートポストを長い物に替えてサドルもロード用に変更。
これらはトールライダーと兼用です。

35847131_845624568958369_2725672952

 ペダルはSPD用です。グリップ式のシフターは取り付け
不能だったので、レバー式に替えました。

35855907_845624632291696_4316501871

 ブレーキレバーの障害になるカゴは、力業で形を変え
ました。

 やっぱりね、ママチャリには前カゴと泥除け、スタンド、
自動点灯ライト、後輪ロックは欠かせないと思うワケ
ですよ。

 でも、乗った感じはロードバイクです。ハンドルがサドル
よりも低いんですから。(笑)

 以上、全て有り合わせを使ったので、かかった費用は
¥0です。smile

35849149_845624552291704_3437306466


 それにしても、たまに、ママチャリに荷物を搭載して長旅
をしている人を見ますが、このくらいの工夫をすれば、
ノーマル車とは比較にならないほどに快適なのになー、
と思いますね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧