2019年7月15日 (月)

パドル改造大成功!

 朝から近所の海に漕ぎ出しました。

Dscf5065

 改造したパドルの初漕ぎですが、グリップが滑って

具合が悪い。

 

 そこで、海パン一丁で自宅に戻ると、テニスラケット用

のテープを巻いて出直しました。今度はバッチグーです。

 

 約60°固定のフェザー角で約8cm短くなって216cmに

なったブラーチャⅣmaxは、使いやすくて気に入りました。

風に煽られることも少なくなって漕ぎやすいです。

夕方は西風で波が立ったものの、問題なし。

 

 ウン、これは良いぞ。もっと早くやるべきでしたがー。(^^;;

 

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

パドル改造②完成!

   

   フェザー角を決めてから接着して、

FRPでガチガチに固めました。

Ea761faf1faf4c588507e37431aa94f3

   研磨すると薄くなるので、ビニール

テープを巻いて完成!。


Bd51886da790436dba4423aaf29db3f3

   フェザー角は約60°にしました。

Eb97b05cd02f42f9ba2dfe45e6048463

   明日が楽しみだのや〜。(^○^

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

パドル改造

 

  サーフスキーに乗り始めた頃は、

バランスを取るのに四苦八苦していた

ので、パドルをアンフェザーにして

いました。解体の仕事で手首を痛めて

いたこともあって、慣れてからもその

まま。。

 

   ところが、強風下ではブレードが

煽られて難儀なので、フェザー角を

付けようと何度か試みました。

 

   しかし、ジョイント部が固着して

全く動かない。超本気モードでガン

ガンやっても動かない。

 

C4ed6fdff4374c59b8a135393daa6a7b

   仕方ない。やるか。

 

「えーい、切ってしまえ!!」

 

   中ジョイントが入っているはずだか

ら、角度を決めてから接着すれば良い

だろうと思っていましたが、ナンと

左右で内径が違う。そんなバカな!。(@@

 

  測ってみると、0.45mm違いました。

左手側が細いんです。

もう後戻り出来ないので、細い方を

削って右手側に差し込むことにしま

した。

 

Bc23129b36174e808061dcc474f3cdd2

   後は、接着してFRPで補強するだけ

ですが、一発勝負なので別のパドルで

試しながら慎重にやります。

これまでより8cmほど短くなります

がねー。

 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/07/post-2f61e8.html

へつづく。

 

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

初漕ぎ

 ナ~ンと、例年より2ヶ月も遅い初漕ぎ~。(^^;;

Dscf5064

 それにしてはバランスが良くて、調子よく漕ぐことが

出来ました。東風がかなり強かったので、沖に出ると

戻るのが大変で、良い運動になりました。(^〇^

 

 しかし、風は益々強くなってきたので、サップ試乗会の

様子を眺めながら海岸沿いを行ったり来たりに変更。

釣り人がいるので、思うようには漕げません。。

 

 で、都合9Km強漕いでお終い。サップ試乗会場に

お邪魔してきました。STAR BOARDというメーカーの

製品がズラリと並べられていて乗り放題。サップが登場

した頃とは違って、随分と小型化して大きめのサーフ

ボードって感じ。クイックターンするためのステップが

あったりして、スポーツ性がかなり上がったと思いました。

輸入代理店の方とのお話も興味深いものでした。

気に入るとマズイので、試乗はしませんでしたが。(笑)

 

 

| | コメント (0)

2018年8月13日 (月)

洋上は快適だね


「お盆休みは何処に行っても渋滞や混雑で疲れる。」

という話はよく聞きますが、そんなことはありません。
洋上は殆ど誰もいなかったよ。(笑)

Dscf4633

 昔は大いに賑わった湯野浜海水浴場も、いまやガラガラ
です。賑わうのは水族館とイオンくらいのもんだな。

Dscf4635


 今日は、クラゲ展示で有名な鶴岡市の加茂水族館が
ある加茂港までサーフスキーで行きました。久しぶりの
凪で快適でした。予想通りで、水族館には人が押し寄せて
駐車場は大混雑で道路も大渋滞。ご苦労なこった。

Dscf4636


 さて、そこから更に南下しようかと思いましたが、
いや待て。北風が出るから帰りが大変になるぞ!。
という冷静な判断で引き返しました。

 案の定、向かい風が段々と強くなって、白波も
立ってきた!。キツイですが、漕力強化のためには
良い練習になります。往復20Kmでしたが、
ヘロヘロになりましたー。(^^;;

 一方、帰りに遭遇したクルーザーは余裕に満ちあふれて
いました。やっぱり、セーリングは良いな~。(^〇^

Dscf4637


| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

ヨット教室

 カヤックネタではありませんが。。。

 鶴岡市ヨット連盟主催のヨット教室に参加してきました。
会場は鶴岡市の加茂港沖です。

「ああ、あの時の方でしたか!!」

 去年の今頃、沖を航行するヨットまでサーフスキーで
漕いでいってお話した方が講師で、山形県セーリング連盟
の会長であらせられました。素晴らしい!!。

 しかも、凄い実績の持ち主で、興味深いお話を沢山聞く
ことが出来て、非常に有意義な教室でした。(^〇^

 参加者は23名で、開会式の後、クルーザーとディンギー
に数名ずつ分乗しました。私はまず37フィートのクルーザー
に乗ったので、お客様気分です。(笑)

 その後、ディンギーに乗って操船や帆の操作をやりました
が、いや~難しい。子供の方が上達が断然早いという話に
納得しました。(^^;;

 でも、風の力で進むのって物凄~く魅力的ですね。
サーフスキーでは厄介な風が動力源になるんですから。

 ということで、イマジネーションが大きく膨らんだし、
非常に耳寄りな情報も頂きました。(\^〇^/)

 ヨットに限ったことではありませんが、やる人が減る
一方で、ヨット連盟の危機感は相当強いようです。
私はヨットに初めて乗りましたが、本当に気持ち良いです。
仲間とビールを飲みながらの帆走も超楽しそうだし、シングル
ハンドもやりたい!!。

 いや~、面白い遊びを体験させて頂いたし、構造を知る
ことが出来たのは大いなる収穫でした。

 しかも、参加料はたったの¥1,000なのだよ。
来年もやるそうなので、少しでも興味のある方は是非どうぞ。

Dscf4626


Dscf4625


Dscf4627


Dscf4631


Dscf4632


| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

乗り比べ

 夕方、久しぶりにシナジーハイブリッドで漕ぎました。

 うーん、やっぱりオレには合わないなー。
軽さは魅力ですが、コクピットが深くてデカイのに足元が
タイトで窮屈。南アフリカ製なので、日本人の体型には
合わないということかな?。

 次は、いつもの奄美産アヤハブラSSR。
二分割式なので重いのがネックだし、コクピットが少し
窮屈ですが、断然好きです。SSRの後継艇である、
SSR Bulletのカーボンならベストかと思いますが、
そこまで必要かと言えば必要ないから買わない。

 てか、買えないし。(笑)

Dscf4602

Dscf4603

 浜では、結婚披露宴で使うに違いないビデオ撮影を
していました。暑いのにドレス着てご苦労なこった。
ウチの長女も秋の結婚式の準備のために帰省中ですが、
取りあえず一生に一度のつもりだもんねー。

 

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

モーレツ東風ならニゲ採りだ

 明日は酒田一周カヤックツーリングが予定されて
いましたが、台風12号と太平洋高気圧との気圧の
傾きが大きくて東風が強烈

「こりゃ無理だ

 私はイベント参加の場合でも天候判断は自分で
やる主義なので、主催者側の判断が下る前に
サッサとキャンセルしました。(結局中止)

 でも、岸寄りに漕ぐことは出来るので、SSRで漕い
できました。いつもは一直線に数キロ沖まで出るし、
東風の時はスピードが出て気持ちいいですが、今日
の風は強過ぎです。調子に乗ると帰りに死ぬ思いを
するので200mだけ~。(笑)

 ところが、南北走でも楽ではありませんでした。
ブレードが風に煽られてまともなパドリングが出来
ないので、本気モードの4Km走でお終い。

 そこで、ニゲ(こだま貝)採りです。
海水温が低めだったので、甲羅干しを何度かやって
体を温めながら4時間ねばって、10Kgゲット~

Dscf4600

Dscf4601

 今日はMTBと背負子を使ったので、移動は楽チン
でした。こりゃ良いね。

 昨日の夕漕ぎは気持ちよかったですが、今日は無し
だな。

Dscf4597


| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

猛暑はこれだね

 めっちゃ暑かった昨日は海遊びをしていたので、
今日は日焼けが少しヒリヒリします。ちょっと焼き
すぎたなー。(^^;;

 でも、楽しかった!。10時頃にサーフスキーで
漕ぎ出したら沖にヨットがいたので、それを目指して
一直線!!。2Km漕いで、あと100mという所で
逃げられました。

Dscf4585

「なんか変なのが着たから行こうぜ!」

と行った風に機走で去っていきました。(~~

 仕方なく戻りましたが、暑いのナンの。
水をジャブジャブ浴びながら漕ぎましたが、水も温い
からねー。

Dscf4587

 そこで、アサリ捕りに切り替えたら、風が出てきた
ので、アサリも隠れてしまった。水の透明度も低くて
イカンガーでした。

 しかし、アサリが大好物のラッコ妻が楽しみにして
いるので、作戦変更。午後から場所を変えるために
浜道を草刈りしてから出直して、素足でアサリを掘り
出しました。これが功を奏してそこそこの量が採れま
した。大きいのは5~6cmほど。

Dscf4588


Dscf4589

 そして、夕方にはまた沖に向かって漕ぎました。
朝晩は漕いで、日中はアサリ採りというパターンは
猛暑下での定番になってきました。自宅から徒歩
なので金はかからないし、妻は大喜び。

Dscf4590


 でも、予想通りで、妻は1人で完食しましたー。
オレ一個だけ~。(笑)

 今度はもっと条件が良い時にたくさん採ってこよう。

 さてと、今晩も漕ぎ出すかなー。もちろん、海パン
一丁であーる。(^^v

| | コメント (0)

2018年4月30日 (月)

初漕ぎ

 今日はサーフスキーの初漕ぎ~。(^〇^

 波高1mの近所の日本海に、まずはシナジーで
漕ぎ出しましたが、コクピットがやっぱりデカイし
深い!。大男が多いであろう南アフリカ製なので、
身長190cm以上のカヤッカーに合いそうな感じ
です。沈はしなかったものの、扱いに難儀しました。

Dscf4381

 まぁ、初漕ぎはいつもバランスが悪いんですが、
それにしても乗りにくい。。ブラーチャのパドルも
満足に扱えないときたもんだ。(==

Dscf4383

 そこで、一旦帰宅してアヤハブラSSRを組んで
出直しました。パドルもニンバスに変更。
SSRのコクピットはコンパクトなので、5mmの
ウエットハーフパンツを履いていると窮屈ですが、
シナジーよりもずっと乗りやすいです。
さすがは、奄美大島の船大工が作った艇ですな。(^^

Dscf4385

Dscf4389

 でも、初漕ぎでは毎年考えます。

「アウトリガー作っがなー!?。」(^^;;

  こんな乗りにくいカヤックを最初に作ったのは
一体誰だ!!??。

 まぁ、一ヶ月もすると忘れるんですけどね。(笑)

 今日の体感水温は13℃。風が冷たかったので、
海パン一丁はもう2週間後かな?。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧