2024年4月24日 (水)

激安テレビ②

 たったの¥550で買ってきた37インチの

フルハイビジョンテレビですが、捨て値には

店なりの理由がありました。


 全体的に赤みが強い

 リモコンが無い


というものでした。もしもRGBのGかBに

異常あれば正視に耐えないので、画質調整

治ると考えました。それにはリモコンが

必要です。


 そこで、リモコンが安く手に入るかを

ヤフオクで探したらあったので、店員から

念を押されても買ってきたワケです。


 帰宅後にDVDを視聴すると、確かに赤み

が強くて暗いという酷い画質だったので、

900円弱でリモコンをゲット❗️。メニュー

画面を開くと、予想以上にメッチャクチャ

でした。赤みが最高で明るさは最低。バック

ライト最強だったからです。😱


 しかし、普通の画質になりました。

きっと、幼児がリモコンで遊んでいるうち

画質がメッチャクチャになったのを知らない

家族が、


「ありゃぁ、テレビが壊れたー。まあ15年

も使ったからな。買い替えるか。。」


となってリモコンを捨てたけれども、本体

の処分にはリサイクル料金がかかるので、

タダでも良いからとHARD OFFに持ち込ん

だ。と推理しました。


 いや〜、ありがたいことですねー。

おかげで激安で買えたし、残響がある蔵で

観る映画は凄く楽しいです。サラウンドは

必要なくて、大満足です〜♪。😍😍😍

55f3ccbbd23c4c0ba0d78c08085110e6


| | コメント (0)

2024年4月18日 (木)

激安テレビ

 教本に付いているDVDを観ながらドラム

練習する為に、テレビを買ってきました。

ナンと❗️、たったの¥550なんだよ〜。

良い仕事してますね、鶴岡のHARD OFF。

🎊🎊🎊🎊🎊

6c107c477da341ef8bc70922e9193c8e

 2007年発売のビクター製で、37インチ

フルハイビジョンです。発売当初は安売り店

でも13万円程したみたい。今時のテレビに

は無い色差入力端子が付いているのが決め手

になりました。


 で、いざ蔵スタジオに搬入してみると、

ん?、天板に機材を置いていた本棚にジャ

ストサイズでね?。棚にはアンプとDVD

プレヤー、チューナーが寸法的にピッタリ

収まります。20年以上前に妻依頼で

適当に作った本棚なので、その偶然に感動

しました。😍


 そこで、配線用の大穴を背板に開けて

収めたワケです。色差ケーブルは3管プロ

ジェクターに使っていた高級品ですが、

片側がBNCプラグなので有り合わせの

RCAプラグに無理矢理替えて接続しま

した。


 いや〜、嬉しいなあ。映画も観られるん

だよー。100インチのスクリーンと5chサラ

ウンドで楽しめるシアタールームとは全然

違う楽しさがあります。昔の映画館のよう

な響きがあるので、懐かしい昭和感にどっ

ぷりと浸れるんですよ〜。🥰


 それに、床と壁が真っ白では迷光が酷過ぎ

てプロジェクターが使えないので、液量テレ

ビが最適なのです。


 いや〜、実に良い買い物をしました。

壊れた場合は、解体して金属スクラップに

して売れば購入価格を上回るからね。😙

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2024/04/post-5cd4bd.html

へつづく。


| | コメント (2)

2023年8月19日 (土)

猛暑vs極寒映画

 赤川花火大会をBS朝日で4K実況中継する

というので、エアコン故障中のマイシアター

で視聴してみたら、画質音質共に呆れるほど

悪いっ!!。😱😱😱


 ガッカリしたところにCMで夢屋の社長

が出てきたので、速攻で視聴中止!!。


 そこで、極寒映画の最高峰と言える映画に

切り替えました。「ザ・ディ・アフター・

トゥモロー」です。なんたって−100℃もの

極超低温気象災害に見舞われる映画なので、

涼感は最高です。


 しかし、エアコン故障中で室温は33℃。。

シアタールームの窓は完全封鎖しているので、

隣室から扇風機で風を送りながら頭にアイス

ノンソフトを当ててオンザロックを飲みなが

ら鑑賞しましたが。。。

6e58fe8d999a47f1bc9d6f3c999971f2

 一時間ほどで猛暑に敗れましたー。😆

14時間保冷という触れ込みのアイスノン

ソフトは1時間しか保ちませんでしたー。

😭😭😭

| | コメント (0)

2014年5月28日 (水)

真夏のオリオン

 「クリムゾン・タイド」、「U-571」、「Uボート」、「レッドオクトー
バーを追え」等々、潜水艦映画には傑作が多いですね。

 ハッキリ言って、私は潜水艦映画が大好きなので、玉木宏が
主演した本作はずっと観たいと思っていました。

 いや~、ありがたいですねー。BS放送のおかげで初めて
観ることができました。何たってタダですからー。

 さて、率直な感想としてはクサイです。かなりクサイです。
玉木宏演じる艦長にもリアリティがありません。

 でも、案外良いです。まぁ、日本版「U-571」+「眼下の敵」
といった印象ですけどネ。。。

 ただ、最後に大きな違和感を覚えました。
劇中で大きな役割を果たしたハーモニカが、60年余を経て
演奏されるシーンです。それはもう、完璧な調律だったから
です。ハーモニカのリードって、結構狂いやすいことを知って
いる私は一気に興ざめしてしまいました。

 それはともかく、冒頭のシーンでこの映画の鍵になる楽譜
が映された時、すぐさま吹いてみたことは言うまでもありません。

「なんじゃこの曲

というのが素直な感想で、もっと哀愁を帯びた美しい曲だったら
この映画の印象自体違っていたことでしょう。

 そこが一番残念です。(ーー 

| | コメント (3)

2011年2月10日 (木)

取材の話

 某大手テレビ局から、

「自作自転車について取材させて欲しい。」

という連絡が来ました。放送局の取材はいろんなジャンルで
これまで10回ほど受けているので比較的慣れていますが、
妻は大のマスコミ嫌い。

 その妻が担当者からの電話を取ってしまったモンだからバレて
大反対されてしまいました。出演料も期待できる話だったんです
けどね~。

 ということでこの話はナシになりました。
テレビ局持ちでフルフェアリングを作って貰って、競輪選手が乗って
速度記録に挑む、な~んて話に発展すれば面白いなぁ~、と
勝手に思ったんですが~。
  

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

トニー・クルツ

 グーグル・アースでアイガー北壁を見ると、トニー・
クルツのポイントがありました。きっと、遭難死した
箇所なんでしょう。写真を拡大して見て下さい。

5

 あ゛ー、ザイルの結び目が引っかかって降りられずに
息絶えるなんて、何という絶望感だったでしょう。

 それにしても、救難隊の無策ぶりには呆れますね。
登れないのだったら、弓矢に道糸を結んでトニーに
飛ばして、長いザイルを引っ張らせるとかのアイディア
は無かったんでしょうか…。凍ったザイルを解かせる
時間があれば充分に出来た筈です。

 トニーも、手袋を飛ばしてしまった右手を凍傷に
しないために、パンツの中に手を突っ込んでナニを
握っていれば、ビバークも可能になっていたことで
しょう。

 などと、ハッピーエンドじゃない映画を観た後は、
どうも後味が悪いワケで~。

 しか~し、この後、操縦桿を繋いで、アイガー周辺を
プロペラ機で飛行したのは言うまでもありません。
絶景です。(笑)

Photo


| | コメント (3)

2009年12月17日 (木)

ドリュー・バリモア

 衛星放送でドリュー・バリモア主演の映画が二晩
続けてありました。「2番目のキス」と「50回目のファースト
キス」です。いわゆるロマンティック・コメディってジャンルで
しょうか。

 ドリューって、いかにもアメリカ娘って感じで好きでも
嫌いでもなかったんですが、「2番目のキス」では随分と
スリムになって、バリバリのキャリアウーマンという役が
サマになっていて見直しました。話も面白い

「良いねえ~~。」

 昨夜も何か録画予約しておいたので、またドリュー主演
だと嬉しいなー。 

| | コメント (0)

2009年4月10日 (金)

BS熱中夜話

 NHK・BS放送への出演依頼があった話ですが、
実はBS2の「熱中夜話」という番組で、5月に放送する
予定の「ハンドメイド特集」に関してでした。

 今日、担当者から電話があったので詳しく聞くと、
4月19日に全国からDIYの実践者30人を渋谷の
放送センターに集めて、司会者の後方に用意した
雛壇に座ってもらい、コメントを求められたら何か
喋るということのようです。

 ウーム……、放送時間は40分だと言うし、普通に
考えても30人もいたらまともに意見交換なんか出来る
筈ないですよね。一言も喋らずにただ名札をぶら下げて
座っているだけという場合もあるでしょう。

 当然、ノーギャラだし、ただチラッとテレビに映るだけの
ために忙しい中を東京まで行くなんて馬鹿げています。
そんなヒマがあったら鳥海山か月山で一滑りしてくる方が
ずっとマシです。

 ということで、今回の話は断りましたが、私の作品群が
番組担当者の目に留まったということは素直に嬉しいです。

| | コメント (4)

2009年4月 4日 (土)

出演依頼

 一週間ほど前に、NHK・BS放送の番組リサーチ
会社からアンケートと、某番組への出演が可能かどうか
のメールが来たので、

「渋谷までの交通費が出るんだったら行っても良いよ」

と返事を送ったものの、音沙汰がありませんでした。
数年前にも、やはりNHK・BS放送の取材でウチに来たい
という申し入れがあって承諾しましたが、先方の、

「残念ながら交通費が出なくて中止になりました」

という理由でキャンセルされました。美人レポーターに会う
のを楽しみにしてたんだけどねー。

 なので、NHK(実際は番組製作会社)は基本的に信用
していないのですが、まあ、丁度仕事の都合がつく時期だし、
全国の達人と会う機会なんて滅多にないので興味津々でも
あります。

 それが、昨日になって正式なオファーが来ました。
まあ、場合によっては宿泊費も出すということなので、
承諾しましたが、どうなることやら?。

 え?、何の番組かって?。
実際に渋谷のスタジオで収録されたとしたら報告します。

| | コメント (0)

2008年4月30日 (水)

「山桜」の小道具!

 珍しくジャスコへ行ったら、映画「山桜」の写真パネル展を
していました。

 その中の一枚の写真に、目が点になりました。
田中麗奈とお姑?が笹巻きを巻くシーンですが、ナナなんと、
二人が敷いている座布団が、こういうヤツなんです。

84290001

 これは私が使っている座布団ですが、ホームセンターで
普通に安売りしている紐付きのタイプで、良く似ています。

「あ、この座布団、売り場で見たことある!」

と思いました。
 しかも、made in china と書かれているに違いない品質
表示の札?が最も目に付く所に付いていました。

「そりゃねーだろー!」

と思いますよね。スタッフは誰も気付かなかったんでしょうか。

 まさか、分かっていてそのまま使った、なんてことは無いと
思いますが、どうなんでしょう。訊いてみたいものです。

 念のため、公式サイトを開いてみました。

http://yamazakura-movie.com/

 この中のフォトギャラリーの一番最後から二枚目に証拠写真
が載っていました。見てね~。

| | コメント (7)

より以前の記事一覧