2017年4月 2日 (日)

椅子の修理

 いや~、MTBは楽しいなぁ~。
ロードバイクが走れない所もガンガン行けます。今日は山の
天気がパッとしないので、自転車の整備&ライドを楽しんで
いました。

 が、頭の中で妻の声が聞こえました。

「一体いつになったら椅子を直してくれるの?」

 45年程前に買ったという食卓の椅子の事ですが、6脚の
内で3脚が壊れていて、もう2脚も壊れ掛かっています。
残りの1脚は6年余り前に私が本格修理したので問題あり
ません。つまり、5脚が要修理なんです。sad

 年末にバラし始めたんですが、修理は嫌いなので殆ど
やる気なくてねー。coldsweats01

Dscf2115

 見ての通りで、肝心要の座面取り付け部がプラスチック
製のために劣化して使えないんです。高度成長期には
画期的な材料だったんでしょうが、木材に勝る物はありま
せん。当時の職人が邪な道に走ってしまったことが甚だ
遺憾です。。。

 さて、今回は5脚の修理なので、ちょっと本気になって、
材料を探しました。欅と樹種不明の銘木、集成材を使う
ことにしました。まずは墨付けです。

Dscf2121

 そして、穴開けの準備。位置と角度をしっかりと合わせ
なくちゃいけないんでね。

Dscf2114

 続いては、試し掘りです。これはかなりシビアなので、
5脚分を一緒にやらないと効率が悪いワケです。

Dscf2118

 何度も試して少しきつめの径で決まりました。
ここは妥協してはいけない点です。

 で、今日の作業はここでお終い。MTBで遊びに行ったの
であーる。(笑)

| | コメント (0)

2016年6月 1日 (水)

今日もゲット!

 今日も欅材をゲットしましたが、3,000×320×30mmもある
長尺一枚板は初めてです。チョー嬉しいなぁ。(^〇^)

 他にも数点ゲットしてきました。もっとありましたが、
程度が悪い材は迷わずポイッ。贅沢である。(笑)

P6010426


| | コメント (0)

2016年5月31日 (火)

材料ゲット!!

 昨日からの解体現場には高級木材が豊富にあって、思わず
ニンマリ。職長権限で取り放題なのだー。smile

 で、取りあえず、欅の板と角材にエンジュもゲットsign01
エンジュって使ったことありませんが、同僚である元大工の
棟梁の話ではハンマーの柄にも好適なんだそうです。
愛用のハンマーで試したいと思います。good

 さて、今回の目玉品は欅の板。銘木屋で買えば3万円は
する材です。いや~、嬉しいなー。fuji

P5310425

| | コメント (0)

2016年4月23日 (土)

欅材大量ゲット!

 躯体解体が始まった高級住宅から大量の欅材をゲットして
きました。いや~、嬉しいなぁ。fuji

P4230045


 総重量200Kg超sign01。階段に使われていたブツで、特に高級な
材ではありませんが、刻みのない状態で買ったとしたら30万円位
はするでしょう。

 え?、何に使うかって?。

 退職後に、金持ち相手のあこぎな商売をするための材料
なのだー。

 いや、表現を変えれば、長年の経験を最大限に生かして、
マニアに究極的な満足感を与えるための材料となるのだ。

 もちろん、楽観的な予定である。(笑)  

| | コメント (0)

2016年1月 3日 (日)

黒檀製スライド式天吊り具

「今日こそは山さ行ぐぞっ!!」

と、4時起きして、まずは昨日実家に置いてきた車を自転車で
回収してから鳥海山へ行きました。

 が、雪がほとんど無い!!。(@@

Dscf1366

 ひたすらの車道歩き確定なので、即刻中止しました。
サイクリング中は温かくて実に快適でしたが、とても正月とは
思えま せんねー。(ーー

 ということで、工作dayにしました。センタースピーカーの天吊り
ですが、当初はササッと鉄工でやるつもりでした。

 しかし、黒檀加工の心地良さに魅了された後なので、とても
じゃ ないが、鉄工をする気にならなかったワケでー。

「やっぱ、黒檀だよの~。」

と、一気呵成に作り上げました。スライド式の取り付けにしたので
スピーカーの設置自体は簡単なんですが、室内の取り付け板を
天井裏の梁と連結固定するのが難しいワケです。今回は天井裏
にも木を使い ましたが、障害物が多くて大変でした。

Dscf1370

 それよりも更に難しいのは、天井に下からネジ穴を開ける際に、
天井裏の梁の位置と完全に一致させなければいけない点です。
何せ、下からは梁が全く見えないんでね。

 そこで、厳密な墨付けをするワケですが、腕の良い大工作った
部屋で精密な施工がされているので、梁との誤差はゼロでした。
取り付けバッチリで、思わず。

「ヨッシャッー!!」

とガッツポーズです。(笑)

Dscf1371

 さて、どうしてセンタースピーカーをスクリーンの上下に配置
する かというと、役者の声が違和感なく中央から聞こえるから
なんです。これは私の拘りですねー。

Dscf1373

Dscf1374

 今日で正月休みは終わりですが、山には行けなかったものの
大満足です。懸案だったスクリーンの大型化と、センタースピー
カースタンド の製作、そして今日の天吊り完了と厄介な作業が
全部出来たんですから。

 実は、アスペクト比可変装置も設置したんですが、こちらの方は
要改良です。

| | コメント (0)

2016年1月 2日 (土)

黒檀製スピーカースタンド

  明けましておめでとうございます。今年もよろしく御願い
いたします。大いに遊びましょう!!。

 さて、大晦日から作り始めたセンタースピーカー用のスタンド
が完成しました。総黒檀製のスタンドなど何処にも売っていない
ので、 正に一点物。自作ならではの贅沢ですね~。fuji

Dscf1365

 材料は、解体現場から出た7寸角黒檀の床柱なのでタダ。
重さ120Kgもある大物を惜しげもなくチェーンソーで切断して使い
ました。快感ですなぁ~。happy01


 さて、オイルをたっぷり塗って拭き上げましたが、ついでなの
で、かつて妻の要望で作って以来、全く手入れをしていなかった
スリッパ立ても塗りました。紫檀と欅の輝き復活です。

Dscf1357

 あとは、臭いが取れたら部屋に搬入しますが、それで終わり
じゃない。 私の場合、センタースピーカーは上下2個使いに拘り
があるので、 天吊り用の金具を作らないといけません。
時間があまり無いので この休み中に完成するかはビミョーですが。

Dscf1359

Dscf1362

Dscf1364


| | コメント (0)

2015年4月11日 (土)

鉄板焼きテーブル③

 出来ました。

P4110005

 足すのに使った板の塗膜が厚くて、ランダムサンダーでも
落ちませんでした。なので、ザッと均してからボウズ面ビットで
面取りして、ランダムサンダーで研磨してニス塗りしました。
ムラムラの二色仕様です。coldsweats01

 でも、どうせ薄暗い風の小屋専用なので全然オッケー。
今日の飲み会が楽しみです。delicious

| | コメント (0)

2015年4月 9日 (木)

鉄板焼きテーブル②

 皿などを置くスペースを拡大しないと使いにくそうなので、
工房の二階に上がって材料を探しました。目の良い欅の板も
ありましたが、四つ切りにするのは勿体ないので、半割にした
タンスの天板にあつらえていた集成材の板を使うことにしました。

 まずは、大きなRでボウズ面取りしてあるテーブル天板の
四辺を20mmずつ切断して、幅140mmにした板をビスケット
で足しました。

P4090004

 四辺は留めにしたかったんですが、板の長さが足りません
でした。厚さも5mm薄いですが、どうせ集成材製の、どうでも
良いテーブルに使うワケなので構いません。

 あとは面取りしてから磨いて塗装すれば完成です。
明後日の酒飲みで使うので昨日から取りかかりましたが、
結構な量の晩酌を楽しんでからの作業なので、精度は
イマイチです。ナハッ。coldsweats01

| | コメント (0)

2015年4月 7日 (火)

鉄板焼きテーブル

 風の小屋で活躍している炉端焼きテーブルです。

P4070001

 練炭コンロを使うために穴を開けて、脚を短く切ったもの
です。これはこれで良いんですが、鉄板焼きも楽しめるように
改造しました。

P4070002

 昔作った9mm厚の鉄板が使えるし、コンロを2基置いての
炉端焼きも良いでしょう。

つづく。。。

 ただ、、皿を置くスペースが小さいので、大きくした方が良さ
そうですね。適当な材料あったかな?。

| | コメント (2)

2014年12月21日 (日)

ちゃぶ台②

 風の小屋にちゃぶ台を置いてみて感じたのは、その高さが
絶妙だということでした。正座した膝は入らないので書き物を
するには不向きですが、一杯やるには最高です。

 しかし、これまで使っていた座卓より78mmも低いので、
並べるとかなり不揃いでした。

 そこで、高い方の脚を切って揃えちゃいましょう。

Pc210006

 スライド丸鋸を使えば簡単です。軽く面取りして搬入です。

Pc210002

 高さが揃って良い具合ですね~。これで飲み会もバッチリ
です。ヌクヌクの敷物も敷いたしね~。good

 今日は鶏肉を主とした焼き肉を楽しみましたが、安くて
旨いのが良いですね。delicious

| | コメント (0)

より以前の記事一覧