2019年2月21日 (木)

プロトレックの結露対策

 妙高野尻湖SEA TO SUMMIT 2017での
大抽選会でまさかの大当たりで貰った、
カシオのプロトレックPRW-6100Yは、
冬山で内部が結露して見にくいために
メーカーのサービスに出したものの、全く
改善されなかったという話は以前に載せ
ました。

 そこで、娘婿からクリスマスプレゼントで
貰ったガーミンのフィットネス時計を山で
使ってみたものの、バッテリーの保ちが
悪いし、どうも使い勝手が悪い。

 そこで、プロトレックの結露対策を先日の
鳥海山行前に自分でやってみました。
この冬初めて、私の部屋のエアコンを付け
て湿度を下げ、ヘアドライアーの温風を
時計内部に当てながら蓋を閉じました。

 その結果を登山中に確認したところ、
結露面積が1/3程度に縮小しました。
実用上は問題ないレベルですが、この際
なので完全になくしたいものです。
この時計に搭載されている方位計機能は
意外に使えるんですよね。

 ついでなので、電池切れだったセイコー
のダイバーズウオッチの電池も交換しま
しょう。

P2200001

 前回は湿度60%まで下げてから作業
してもイマイチだったので、今日の目標は
40%です。呼吸も止めて作業しましょう。dash

 そして、エアコンを入れてから2時間半。
チャイコフスキーを聴いていたら眠っていま
したが、湿度は45%止まりのようです。。

 仕方ない。作業するか。

P2210002

 ドライヤーの温風を充分に当ててから
息を止めて蓋を閉めました。

P2210003

 さあ、これでどうだsign01
次回の山行が楽しみですねー。smile

| | コメント (4)

2019年1月14日 (月)

鍋修理

 我が家で40年以上使ってきた
という片手鍋が壊れかけて、
そのまま使うのは相当ヤバイ。
普通なら買い替えですが、
私の場合は直す。(笑)

E1005d2b4f0c46cea06c626e3fec3428

A0927ae25f8242409f767b189958c4bc

 材料棚を探したら丁度良い太さの
ステンレスパイプがあったので、
速攻修理sign01。コンビニの風除室
の取手だったものです。

 パイプ径に合わせて木の持ち手を
削ってから嵌め込み、ビス止め。
磨き直した持ち手に亜麻仁油を
塗って完成です。


Ba5648a5e29b4c0f8034d877ba30535d

 これで、まだまだ使えるし、¥2,000は
儲かったな。(笑)

| | コメント (2)

2019年1月 9日 (水)

強力着火剤

 自動カンナから出た木屑を使って、着火剤を
作りました。

Dscf4839

 カンナ屑を型に入れて、溶かしたパラフィン
を流せば完成sign03。簡単ですが、メッチャ
強力です。good

 ちなみに、このカンナ屑は、娘夫婦への
プレゼントにした欅製おつまみ皿の材料を
薄くした時に出た物です。そのままでは意外
に燃え難いですが、一工夫すればバッチグー
になるワケですね~。happy01

 で、おつまみ皿は娘の旦那に気に入られた
ようで、

「汚したくないsign01

と、小袋入りの菓子専用にしたそうです。
めでたしめでたし。delicious

Debf9fdac47d4ef7b8823d25ded0dd01

 

| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

車庫修理

 娘にまたしても振り回されて、山へ
行けず。。仕方ない。車庫でも直すか。catface

 妻面の塩ビ製波板が何年も前から剥がれ
ていたのを張り替えることにしたワケです。
修繕する所が多すぎて後回しになっていた
んですねぇ。。

P1040041

 8尺のポリカ波板が2枚あったので、もう
2枚買っただけで済みましたが、下地もあち
こちが無くなっていたので、在り合わせの木材
で作ってから張りました。

P1040046

 残るは外壁との隙間をコーキングですが、
暗くなったので今日はパス。

 まぁ、外壁も張り替え時期を過ぎているん
ですが、出来れば車庫自体を潰したいと考えて
いるので、もう暫く使います。

 とにかく、建物が多すぎるので、次代の為
にも減らすことを真剣に考えないといけません。gawk

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

排煙装置②

 元旦の雑煮を作って仏壇や神棚に
供えてから家族に食べさせる、という
佐藤家当主の勤めを終えてから山へ
行く準備をしていると、

「ジャスコへ連れて行ってくれるって
約束したでしょsign03」」

と帰省中の娘。

 あ゛、しまったsign01
昨夜、娘からマッサージを夢見心地で
受けている時に、結婚式の写真をアル
バムにするためにジャスコへ連れて行く
という約束をさせられたのをすっかり
忘れとった。。coldsweats01

 我が家には初詣へ行く習わしは無くて、
私だけ山へ初詣するのが恒例ですが、
約束は守らねばならぬ。

「そんなに時間かからないから待ってて。」

 朝から大混雑でバイ菌だらけのジャスコに
なんか、誰が入るか。エアウェイブで羽毛
布団に包まれて、バッハのフルートソナタを
聴いていたら気持ちよく眠っていました。

 娘が車に戻ったのは2時間後。。。
今日も山に行けないな。ヤッパシ。catface

 仕方ないので、風の小屋の排煙装置を
改良しました。各所に隙間があったので、
徹底的に塞ごうと思ったワケです。

Dscf4827

 木材で骨組みを作ってから箱を被せて
ビス止めし、コーキングしました。

 ついでに、ダクトもビス止めして抜けない
ようにしました。

Dscf4828

 で、その結果、排煙効率は上がった感じ
ですが、ファンのパワーが足りないという
結論が出ました。やはり。。。

 ま、仕方ない。金を掛ける気はないので、
これでいきます。confident

| | コメント (2)

2018年11月 3日 (土)

ハイドレーションパック

 妻からの頼まれごとをやってからは彫り物。
彫刻刀の刃を小まめに研ぐ必要がありますが、
電動研ぎ機の水溜めが割れて使えないときた
もんだ。

 そこで、小川原湖漕ぎ大会の賞品として
頂いたハイドレーションパックを転用しました。

 うん。こりゃ良いね。

45330502_943696045817887_6215348174


45211741_943696042484554_3830922596

| | コメント (0)

2018年10月28日 (日)

排煙装置&ダーツ大会

 「風の小屋」での炉端焼きが快適になる
ように、排煙装置を設置しました。今が旬の
秋刀魚を七輪で焼くと、物凄い煙が上がるん
でね。

Dscf4686

 材料は籾溜めに使っていた物なのでタダで、
換気扇を覆った段ボール箱に直結しました。

Dscf4690

Dscf4687


Dscf4688

 換気扇のパワー不足は否めないものの、
ダクトがあると無いとでは大違いで、これは
使えます。位置の微調整はロープでやり、
使わない時は吊り上げるので、邪魔になりま
せん。good

Dscf4677


 参加者はいつもの5名で、30年来の山仲間
です。最初から盛り上がりましたが、初開催の
ダーツ大会で最高潮に達しました。

 優勝者には栄誉と副賞が与えられ、2位と3位
には些少の副賞。5位にはペナルティーが課せ
られました。。5位だけは避けたい。(笑)

 ルールは、じゃんけんで決めた順番で3本の
矢を規定のラインから投じ、5ラウンドの合計点で
決めました。真剣勝負です。
(最高点は20×3×3×5=900点)

Dscf4682_2

 下馬評で私の優勝と見られた通り一巡目で
トップに立ちましたが、その後に大失速して
まさかの4位。。shock

 やる前から諦めていたH氏が、中心(50点)に
2回も当てる活躍をしてブッチギリの優勝を果たし
ました。

 いや~、面白かった!!。ダーツは、点数が
3倍と2倍になるゾーンがあるので、全く初めて
やる人にも勝つチャンスがあるんです。

「もっと大きくしてもう一回やろぜ!!」

という声が、ビリになって悔しい男から出まし
たが、 優勝者がウンと言いませんでした。(笑)

 ということで、これまでにない楽しい会となりました。
風の小屋飲み会の恒例イベントになりそうです。(^〇^

 ちなみに、正式な競技では、8ラウンド制だそう
です。

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

改良エレベーター

 工房ゲストルームに取り付けたエレベーターですが、
重量物を載せると上げるのがキツイので、滑車を1個
買ってきました。

 つまり、滑車を2個使うことで重さを半分にしようと
いうことです。小学校か中学校での授業で習いましたが、
実践するのは初めてです。位置関係を確認しながら取り
付けました。+-ゼロにするウエイトが半分で済むので
何か小型の良い物がないかと探したら、sea to summitの
参加賞で貰ったボトルがバッチグー。水満タンで完璧に
均衡しました。いくつも余っていますが、意外な利用法
があったようで~。(笑)

P3040021


P3040022


 で、ロープやウエイトが床に着くことがないように
しました。食品も扱うんでね。(^^v

P3040023

| | コメント (0)

2018年2月17日 (土)

工房ゲストルーム③完成!!

 個室化したファーマー工房の二階に作っていたゲスト
ルームが完成しました。fuji

 元はこのような物置でした。(写真は対面の様子)

P2170023

 そこを部屋に仕立てたワケで、まずは入り口から。

P2170013

 贅沢にも、我が家の居間で使っていた高級引き戸を
使い、土足禁止が分かるようにしました。

 中はこんな感じ。

P2170017

 邪魔な梁を外した代わりに柱を立てました。大黒柱ですな。

 最初は、極く簡単に仕切るだけの部屋にするつもりだった
んですが、酒田の老舗旅館に保管されていたという高級木材
をふんだんに使いました。smile

P2170018

 欅の棚も取り付けました。

P2170019

 窓のサッシはYKK製のペアガラスで、解体現場でゲット
した物です。smile

P2170024

 前職の建築解体業では、多数の木材やサッシ類を確保
していましたが、今回の工房個室化とゲストルームの設置
で、全て使い切りました。(銘木を除く)

 作業場内の窓は、我が家で使っていた物です。

P2170022

 寒々しいのでカーテンを取り付けましたが、これは息子が
アパートで使っていた物。無駄にはしないんだな~。

P2170021

 工房には強力なドラム缶ストーブを設置していますが、
このゲストルームはその真上。暖房するには最適ですね。
床に穴を開けました。(笑)

P2170025

 基本的に寝室なので、ほんのり暖かければ良いと思って
穴を二つ開けたらバッチグー。小物の落下防止に網を張って、
温度調節用にトレイを置いています。

P2170026_2

 炉端焼き用の特製ちゃぶ台もあったりします。(笑)

P2170027

 ということで、来週に山仲間とやる新年会はバッチグー
です。good

| | コメント (4)

2018年2月12日 (月)

工房ゲストルーム②

 今日で作業が完了する見込みでしたが、内壁の追加工事
で遅れて、塗装を始めたのは夕食後。1/3を塗ったところで、
塗料がなくなりました~。(^^;;

 まぁ、急ぐこともないので別に良いんです。ここでやる
山仲間との新年会は24日なんでね。

 そこで、仕上がった箇所だけで、ビフォーアフター。(笑)

Dscf4366


Dscf4379

| | コメント (0)

より以前の記事一覧