2016年12月 1日 (木)

ブルーレイの大人買い

 映画のブルーレイ・ディスクを9枚も買いました。
これぞ、大人買いなのだー。(笑)

Pc010015


 実は全て中古品で、大半は¥580也。良い時代になった
モンです。(^〇^

 しかも、不要DVD&ブルーレイを20枚ほど売却したので、
持ち出しナシ。私に収集癖は無いので、何度も観たいと思う
作品以外はどんどん処分しちゃいます。

 全身羽毛服に包まれて温々だし、酒飲み放題というのは
映画館には無い贅沢なのだ。邪魔も入らないしねー。

 でも、ついつい飲み過ぎて寝ちゃったりもするワケでー。(笑)

| | コメント (0)

2016年4月27日 (水)

エベレスト

 エベレストに登頂して7サミッターとなった直後の下山時に
遭難して帰らぬ人となった故難波康子さんのパーティの話
ということで、ブルーレイ化を待って鑑賞しました。

P4270022

 個人的に、DVDは全く不要なんだけど、初盤の場合はセット
販売が多いですね。大いなる無駄である。(ーー

 それはともかく、画質の良さにまずは感心。こりゃ良いね。

 さて、康子さん役の方は、顔はともかくとして雰囲気は似て
いました。

 が、最後まで存在感なさ過ぎだぁ。。(ーー

 確かに、彼女はかなり控えめでしたが、実はとても博学で
言葉に全く無駄がない頭の良い方だったので、随分と粗末な
扱いをされた気がして、そこは大いに不満です。

 しかし、彼女は私の中で、いつまでも歳を取らない。
エベレスト遠征へ発つ一週間前の新年会の翌朝、

「じゃ、行ってくるねー。」

と、笑顔で手を振ってくれた時のまんまです。あれから20年も
経つんですけどねー。

 そこで、彼女が写っている写真を探したらありました。

P4270023

 26年前の1月に阿弥陀岳山頂で撮ったものです。
最前列で青いヤッケを着ているのが私で、その後ろが康子さん。
いやぁ、懐かしいな~。

 その康子さんですが、遭難の一年後に遺体が収容されました。
お墓は山形県の旧朝日村のお寺にあります。どこだったか覚え
てないんだけどー。(^^;;

| | コメント (0)

2015年3月 8日 (日)

RED2リターンズ

 いや~、今日は春を思わせる良い天気でした。
鳥海山もバッチリsign03fuji

 そうなるのは分かっていたので当然のように山へ行きたい
ところでしたが、やらねばならないことがありました、

 それは、確定申告書の作成。それも3部。
他にも大事な用事があったし、右手の人差し指を軽く骨折して
いるにで、別に惜しくはありませんでした。チャリには見持ちよく
乗れたしねー。dash

 そのおかげで、溜まっていた用事をたくさん消化できたので
大満足の一日でした。good

 その〆は、ブルース・ウィリス主演の本作初鑑賞。

P3080129

 最近のハリウッド映画はやり尽くした感があって面白みに
欠けると思うことが多いのですが、これは楽しめました、
全く期待していなかったからかも知れませんがー。

「誰が味方か敵かsign02

というのはスパイ映画の定番ですが、ややコメディタッチで意表を
突くスピーディな展開に意外性があって面白いです、
後半から登場するアンソニー・ホプキンスが特に良いですね。

「若造仁世界が救えるか!!」

というキャッチコピーが妙にそそります。(笑) 

| | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

映画三昧

 久しぶりにプロジェクターが点灯したので、買ってきたDVD
を楽しみました。

P1050049

 左から、「ゼロ・グラビティ」、「ワールド・ウォー」、「エージェント
・ライアン」、「キャプテン・フィリップス」で、全部千円以下です。

 買って失敗だったのは、ブラピ主演の「ワールド・ウォー」。

「え゛ーsign02、ゾンビ映画なのかよーsign03

 アメリカ人はゾンビ好きなんでしょうか。似たような作品が
多数ありましたが。。。

 他の3作品は楽しめましたが、特に良かったのが最後に観た
「キャプテン・フィリップス」です。2009年に起こった実話だそうで、
ソマリアの海賊に乗っ取られたアメリカ貨物船の船長を米海軍が
大規模作戦を展開して救出するというものですが、いわゆるスー
パーヒーロー物ではありません。冷静で気丈な船長が、機転を
利かせながら海賊を追いつめていくスリルがたまりません。

 一方、海賊の葛藤もよく描かれていましたが、その民族や家族
的な背景描写があれば尚良かったと思いました。

 ナカナカの秀作です。delicious

| | コメント (2)

2014年5月16日 (金)

ダンス・ウィズ・ウルブズ/4時間拡大バージョン

「なんじゃこりゃーsign02

 ケビン・コスナー初監督作品で、1990年度アカデミー賞
7部門受賞の名作映画が拡大バージョンで出ていることを
知って、中古品を安く買ったらこのパッケージでした。

P5160001

 この中に3時間の通常盤と4時間盤が収納されていました
が、異常なパッケージの謎は映画を見れば解けます。
昔、劇場では見ましたが、完全に忘れていたんですねー。

 いやぁ、4時間という長大さを感じさせない見事な作品です。
無駄なシーンは無い印象で、3時間盤も収納する意味がどこ
にあるのかが不明です。見てないけど。。。

 ヒロイン役の女優さんも良いですね。

「あれっsign02、なにかの作品で見たことあるぞー。」

と思いながら見ていましたが、思い出しました。
「インディペンデンス・デイ」で大統領夫人を演じていた方ですね。
体型が違っていたので、すぐには思い出せませんでした。
私好みの美人です。fuji

 画質も良いので、今後も楽しむことでしょう。good

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

ラスト・オブ・モヒカン

 1992年のアメリカ映画です。ロードショーで観て大いに魅了
されました。大傑作です。

 その後、1997年頃のDVD黎明期だった思いますが、DVDが
発売されたのですぐに購入しました。5千円以上したと記憶して
いますが、画質は最悪sign03。見るに堪えなかったのですぐに
売却しました。

 それから10数年経った先日のこと。本作がブルーレイで出て
いるという話を聞いたので早速購入しました。                   

Cimg0019

 パナソニックのDMR-BW200では動作が遅いし音が悪い
ので基本的にブルーレイ盤は買いません。僅か3枚目です。

 さて、期待しながら再生すると、、

「あれっ?、このテーマ曲は聴き覚えあるぞsign01

 すぐに思い出しました。シルベスター・スタローン主演の「クリフ・
ハンガー」のメインテーマにそっくりです。「クリフ・ハンガー」は
長調の曲ですが、こちらは哀愁を帯びた壮大な短調の曲になって
います。

「こりゃ、絶対に同じ作曲者だろっ。」

と調べてみるとやはりそうで、どちらもトレバー・ジョーンズでした。
「クリフ・ハンガー」の方が一年遅れの1993年作ですね。

 さて、本編の方は画質に不満はありません。冒頭からグイグイ
引き込まれていきます。雄大な自然や砦への夜襲シーンなど、
実に美しいです。

 美しいと言えば、ヒロイン役のマデリーン・ストウの美貌は圧倒的
ですね。本当に綺麗です。fuji

 ということで、久しぶりに満喫しました。

 でもね、DMR-BW200はやっぱり音が悪いんですよ。耳が
痛くなります。発売当時30万円もした機種とは全く思えません。

 まぁ、3万円で買ったし、5.1chアナログ音声端子が付いて
いる希少機種なので、特に文句はありませんがー。

| | コメント (0)

2014年1月30日 (木)

薬師丸ひろ子/-時の扉- 35th Anniversary Concert

 昨年末の12月30日。長野県佐久市で買ったばかりのホンダ
エアウェイブでの帰宅途中に、

「へー、このナビ、テレビも見られるのかー。」

と映してみると、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の総集編を
放送していました。丁度、薬師丸ひろ子演じる女優?が歌うシーン
でした。曲は「潮騒のメモリー」。

 随分久しぶりに彼女の歌声を聴きましたが、相変わらず唯一無二
の歌声は円熟味を増して、若い頃よりも断然良いですね。

 ということで、最新盤を探したらこのDVDがそうでした。
今日発売です。

Img_5636

 実は私、日本語の歌詞で歌われるレコードやCDを買ったことが
これまで一度もありませんでした。多分、私には歌詞が重く感じら
れるので無意識の内に敬遠していたんだと思います。

 さて、早速視聴してみると、、、良いですね。実に良い。
コンサート会場に居るような臨場感で美しい歌声が堪能出来ます。
歌唱力も意外にあると思いましたが、音だけ聴いていると多少
気になるので、映像力は確かにありますね。ジャケットにはリニア
PCMステレオ収録と表記されていますが、5.1chで出力されます。
画質も暗い場面以外では良いので、ホームシアターにも最適な一枚
となっています。うん、これは買って良かった。heart04

 全21曲収録で、カバー曲を入れながら往年のヒット曲が続きます。
「セーラー服と機関銃」に至っては大興奮です。だって、若い頃に
カラオケで100点満点を取った記念曲なんですからぁ。(笑)

 ところで、このコンサートには「潮騒のメモリー」を聴きに行った
観客も多かったそうですが、ついに歌われなかったことから大不評
だったとか。彼女にしてみれば、あの歌は別の女優の持ち歌という
ことでしょう。私はそれで良いと思います。迎合する必要は全くない
です。

 

| | コメント (2)

2014年1月12日 (日)

ジャンゴ

 DVDというフォーマットが世に出たのは確か1996年で、
ほんの数枚しか出ませんでした。それでも、

「これからはDVDの時代だっsign03

 と、子供の頃からの映画ファンでありながらもレーザーディスク
には見向きもしなかった私は飛びつきました。あれから17年。
発売当時は安くても一枚¥3,400したものが、今や封切りから
一年も経てば廉価盤が出て、3枚¥3,000になっています。

 いや~、嬉しいですね~。heart04

「DVDならレンタルすりゃ良いだろsign02

という向きもあるでしょうが、個人的にはどうも映画を観る上での
プロセスが欠けているようで物足りないんです。
ジャケットを見て、あらすじやキャスト、スタッフに目を通し、封を
切ってプレーヤーにセット。部屋を真っ暗にして鑑賞するのが
良いんです。やっぱり、映画は「封切り」が一番です。wink

 上映開始のブザーやスクリーンの自動カーテンまではありま
せんが、酒は十分にあります。ここ重要。(笑)

 さて、今日買ってきた内の一枚がこれ。

Img_5629_2

 私は西部劇大好き人間ですが、予備知識なしで鑑賞しました。
見終わってから知りましたが、165分という大作なんですね。
最後まで全くダレずに楽しめました。痛快の極みです。fuji

 エンドロールで初めて監督を知りましたが、思わずニヤリ。
だって、あのタランティーノだったんですから~。delicious

 いや~、誰にも邪魔されずに楽しめる映画って本当に良い
もんですね。ホームシアター万歳です。good

 ちなみに、私のシアターではブルーレイディスクも再生できます
が、必要性を全く感じないので購入したのはDVDが出ていない
2枚だけです。大丈夫かsign02、ブルーレイ。。

| | コメント (0)

2012年9月23日 (日)

バトルシップ

 劇場公開時から興味津々で、DVDの発売を待っていた作品
です。

Img_4452

 いや~、これは何とも私好みですね~。heart04

 無職のオバカ青年が、次のシーンではいきなり海軍の大尉と
いうのは、いくらなんでも端折りすぎだと思いましたが、ま~
アメリカ映画だから許されることでしょうか。(笑)

 ストーリーとしては、世界14カ国合同の海洋演習中に宇宙人
の先遣隊が飛来し、奴らが張った巨大バリアの中に取り残された
米戦艦2隻と日本の自衛艦一隻が立ち向かうと共に、本国との
交信を阻止するというものです。

 現代アメリカ映画の真骨頂は、荒唐無稽な超大作にあると思う
ワケですが、そういう意味でこれは本物です。smile

 私が特に気に入ったのは、ミュージアムになっている戦艦ミズーリ
が老兵と共に復活するシーン。これは最高です。
スティーブン・セガールの出世作となった「沈黙の戦艦」で現役最後
の航海をした軍艦がこんなところで活躍して人類を救うなんて、一体
誰が想像したでしょうか。(笑)

 しかも、ミュージアム艦に弾薬が多数残っていて戦えるなんて、
日本じゃまず考えられません。アメリカ的で実に面白い。bomb

 提督役のリーアム・ニーソンは好きな役者だし、浅野忠信も非常に
美味しい役所を見事に演じています。

 これが、エイリアンと対するのが日米軍ではなく、日中軍だったら
良かったかもねー、とチラッと思いましたが、さすがにそれは無いね。

 CGの荒さが残念な所もありますが、かなり楽しめました。
個人的には、何度も楽しめる作品です。good

| | コメント (2)

2012年5月 8日 (火)

ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル

 久しぶりにDVDを観ました。
つい最近の作品だと思っていましたが、もうDVDが出ていた
んですね。

Img_4102

 ブルーレイも出ていましたが、必要ないので安いDVDです。
というか、プロジェクターのLVP-2001はハイビジョン用の
メモリーを作っていないし、所有している再生機のDMR-BW
200は動作が遅い上に音が悪くて耳が痛くなるからです。
画質的にもDVDで十分です。

 が、最近のブルーレイはDVDがセットされているんですね。
DVDがおまけのような価格設定なので、個人的にはDVDを
もっと安くして欲しいものだと思います。

 ちなみに、DMR-BW200も、根布チューンを施すとかなり
良くなるみたいです。依頼しようとしたものの、金欠で断念した
経緯があります。coldsweats01

 さて、このシリーズも4作目ですが、見応えがありますね。
1作目と2作目は処分しましたが、この作品は取っておいても
良いと思いました。

 まぁ、核戦争勃発を阻止しようというのに国の機関から支援が
受けられないというのはチョット……。

 それにしても、歳食ってきた印象は拭えませんが、トム・クルーズ
はクールですね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧